マンションか一戸建てか

樽・・・デベロッバーは開発者という意味ですので、分識の一連の業務を行ないますが、全部向社内で行なうことは難しいですね。
主な仕事は資金を用意し、土地を購入すること、企画を立てることです。一般に設計や監理は付き合いのある設計事務所のなかから選んでいるようです。
施工者についても同様で、付き合いのある業肴から見積りを取り、選択するのが普通です分繊して売れる土地は駅から徒歩加分以内なんて嚴われていますので、デベロッパーが自社で土地州糀を集めるのが雌しく、銀行はもちろん設計馴務所や施行業者からも情報収災をしています。
また、最近は販売代理だけをするという会社もあります。デベロッパ-はマンションをつくり続けることで会社を維持していますので、売れる土地情報を持ち込んだ者が業務を行なう・・・というのが普通になりつつありますね。
対策はたくさんある。自分に合った方法を選ぼう。←ちなみにこちらからは多くの物件を見ることができます。対策を見て参考にしましょう。
藤井・・・ほとんどのデベロッパーは自社に設計部門および施工部門をもちません。
当然設計は外部の投計馴務所に、施工は数社で入札するか、予純の範囲で陵名で建設会社に発注します。股計と施工を建設会社が行なうこともあります。
その場合は当然施工監理者は存在せず、デベロッパーの内部で監理することになります。
最近は著名な建築家にデザインだけを依頼し、ブランドとして建物に付加価値を付けたりします。